大事な電気のお話です

先程投稿した記事で、大切な部分を伝え忘れていました、すみません。

それは、電気代のお話です。

電気代、皆さん、だいたい毎月おいくらくらいですか? 結構使ってしまう夏や冬のハイシーズンでも、おそらく2万円を超えることは稀だと思います。
(というか、普通にエアコンを毎日使っていても、2万円を超えることは本当に少ないので、もし「うちは2万なんて余裕で超えてる」とおっしゃる方は、一度何がそんなに電気を食っているのか調べたほうがいいかもしれません)

しかし、マイニングを始めると、けっこう電気代がかかります。

例えば、私のリグではない、メインPCのGTX1060だけでの電気代を簡単に計算しますと、1060はTDP(熱設計電力≒最大電力)が120Wであり、それを一ヶ月ずっと稼働させると

120W × 24 × 30 = 86400Wh = 86.4kWh

となります。

現在主流となりつつある一般的な省電力エアコンで、27度設定の弱冷房、それを24時間つけっぱなしにする程度と同じくらいだと考えて問題ありません。

先程の記事でのお試し運用なら、これくらいで済みます。多少電気代が上る程度です。(平均単価が1kWhで27円ですので、86kWhなら2322円、お使いの電力会社の料金プランによってはもっと安いです)

しかし、もし、マイニングリグを組み立てて、12枚などで運用しようと考えるなら、電気代というコストは無視できないどころか、最重要課題となります。

私のリグでは、現状6枚のGTX1070がフル稼働しております。1070のTDPは150Wなので、6枚ともだいたい150Wで動いています。これを計算すると

150W × 6 × 24 × 30 = 648000Wh = 648kWh

となり、とんでもないことになります。

単純に平均電力単価27円で計算しますと

648 × 27 = 17496円

(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!

というお話ですね。これを電力自由化に伴う電力会社の変更によって、いかに安く抑えるか、それが重要になってきます、というのはまた後の話。

とりあえず、おためしマイニングをする分にはさほど重要ではありませんが、それでも、一応、一ヶ月のマイニング収益からおおよその電気代はマイナスしなければなりませんというお話でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA